日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

2020-06-18から1日間の記事一覧

色街旅情   2018年2月1日 初版 本橋信宏 晧星社

図書館で借りたのは坂口安吾の阿部定へのインタビュー(昭和22年)が載っていたからですが、なんと芝木好子の「洲崎パラダイス」が掲載されていたので購入。 紙礫EX 第一弾 滅びつつある昭和の色街とその風情を今に刻む。という帯と 色街の短編小説が6話、そ…

昨日と明日の間   1954年 松竹

監督 川島雄三 脚本 川島雄三 椎名利夫 原作 井上靖 出演 鶴田浩二 月丘夢路 淡島千景 進藤英太郎 野添ひとみ 大坂志郎 大木実 青春三羽烏シリーズの1本。 別府行きの連絡船?で鶴田浩二は自殺志願の月丘夢路と知り合う。彼女は8年間のプラトニックラブに破…