日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

2021-12-16から1日間の記事一覧

スリランカ 愛と別れ  1976年 東宝

監督 木下恵介 脚本 木下恵介 原作 木下恵介 出演 北大路欣也 栗原小巻 高峰秀子 小林桂樹 津島恵子 なんだか無駄に長い映画。異国の地、スリランカを舞台に4つの愛を描いた物語らしいが、つまらな過ぎて開始30分でギブアップ(笑。 海外ロケではりきってス…