日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

市川春代

君の名は 第3部  1954年 松竹

監督 大庭秀雄 脚本 柳井隆雄 原作 菊田一夫 出演 岸惠子 佐田啓二 大坂志郎 川喜多雄二 市川春代 淡島千景 望月優子 森川まさみ 月丘夢路 三橋達也 小林トシ子 野添ひとみ 紙京子 柳永二郎 www.shochiku.co.jp 第3部となると出演者に大坂志郎、三橋達也なん…

君の名は   第2部 1953年 松竹

監督 大庭秀雄 脚本 柳井孝雄 原作 菊田一夫 出演 岸惠子 佐田啓二 淡島千景 月丘夢路 日守新一 三井弘次 望月優子 北原三枝 笠智衆 小林トシ子 市川春代 野添ひとみ 磯野秋雄 www.shochiku.co.jp 勝則の子供を身籠った真知子は、子供のためにと夫の元へ戻る…

紅扇  1952年 松竹

監督 原研吉 脚本 田中澄江 出演 木暮実千代 市川春代 磯野道子 吉川満子 十朱久雄 高橋貞二 森川まさみ 衛星劇場より 芸者もの。木暮実千代がなんとも色っぽい。芸者の物語だから女性陣が多い。 新橋で置屋を営む菊奴は踊りの名妓。将来は文江(磯野道子)…