日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

1937年 PCL

女人哀愁 1937年 P.C.L

監督 成瀬巳喜男 脚本 成瀬巳喜男 田中千禾夫 出演 入江たか子 佐伯秀男 北沢彪 堤眞佐子 清川玉枝 御橋公 澤蘭子 大川平八郎 水上玲子 伊東薫 神田千鶴子 佐伯秀男・入江たか子 女人哀愁の記事は2回目です。このあたりの入江たか子は超売れっ子で一番輝いて…

良人の貞操  1937年 P・C・L

監督 山本嘉次郎 脚本 木村千依男 山本嘉次郎 原作 吉屋信子 出演 入江たか子 千葉早智子 高田稔 堤眞佐子 丸山定夫 高峰秀子 清川虹子 御橋公 入江・高田コンビ。いまでいう不倫の話だが、、、千葉早智子が優しすぎる(笑。 研究所勤めの高田稔が朝、妻 千…

見世物王国   1937年 PCL

監督 松井稔 脚本 阪田英一 原作 古川ロッパ 出演 高峰秀子 藤原釜足 岸井明 大川平八郎 清川虹子 清川玉枝 小島洋々 古川ロッパ 見世物小屋を舞台にしたドタバタ劇。デコちゃん13歳。 田舎から東京見物にやってきたデコちゃん一家。父 小島洋々 母 清川虹子…