日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

1954年 大映

怪猫 逢魔ヶ辻   1954年 大映

監督 加戸敏 脚本 木下藤吉 出演 入江たか子 坂東好太郎 勝新太郎 村田知栄子 阿井美千子 霧立のぼる 橘公子 白塗りの優男だった勝新太郎が見れます(笑。 女歌舞伎の頭、入江たか子の興行は好評だが、舞台の花道に穴がありそこで足を痛めてしまったり、舞台…

噂の女 1954年 大映

監督 溝口健二 脚本 依田義賢 成澤昌茂 出演 田中絹代 久我美子 中村雀右衛門 進藤英太郎 浪花千栄子 田中春男 見明凡太郎 十朱久雄 橘公子 京都で太夫の置屋とお茶屋を守っている井筒屋の女将、初子(田中絹代)は東京で失恋し、自殺未遂をおこした娘、雪子…

浅草の夜 1954年 大映

監督・脚本 島 耕二 原作 川口松太郎 出演 京マチ子 鶴田浩二 若尾文子 志村 喬 根上淳 浦辺粂子 鶴田浩二というと、やくざ映画を思い浮かべるけれど、若い時はこんな役もしていたのですね。 浅草のレビューの脚本家(売れない)の鶴田浩二と恋仲でレビュー…