日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

徳川夢声

はたらく一家  1939年 東宝

監督 成瀬巳喜男 脚本 成瀬巳喜男 出演 徳川夢声 本間敦子 生方明 伊東薫 南青吉 平田武 阪東精一郎 若葉喜代子 大日方伝 椿澄枝 真木順 藤輪欣司 wikiより 中流家庭の六人姉妹から今度は 父・母・5男一女、祖父母、計9人。男4人で働いてなんとか食べていけ…

彦六大いに笑ふ   1936年 東宝

監督 木村荘十二 脚本 三好十郎 原作 三好十郎 出演 徳川夢声 堤眞佐子 英百合子 丸山定夫 小杉義男 川村浩二 清川虹子 三島雅夫 小島洋々 なんと昭和11年頃の立ち退きの話。 出演者に三島雅夫の名があるが、どこで出たのかわからない(笑。 酔客とあるので…

煉瓦女工   1946年(1940年制作 南旺映画)松竹

監督 千葉泰樹 脚本 八田尚之 原作 野澤富美子 出演 矢口陽子 三島雅夫 徳川夢声 赤木蘭子 小沢栄 1940年につくられたが、軍の検閲に通らず、戦後松竹から配給された映画だという。 なんだか最後まで貧乏、貧乏、また貧乏な映画(笑。 ただこれといって大事…