日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

梅野泰靖

七人の刑事 終着駅の女 日活 1965年

監督 若杉光夫 脚本 光畑碩郎 出演 堀雄二 芦田伸介 菅原謙二 佐藤英夫 北林谷栄 笹森礼子 梅野泰靖 美川陽一郎 大滝秀治 草薙幸二郎 平田大三郎 三崎千恵子 天田俊明 佐藤英夫 城所英夫 www.nikkatsu.com これは日活作品の刑事ものだが、東映の刑事ものでお…

獣のいる街  1958年 日活

監督 古川卓己 脚本 宮田輝明 出演 葉山良二 梅野泰靖 渡辺美佐子 香月美奈子 芦田伸介 二本柳寛 近藤宏 松下達夫 www.nikkatsu.com 元ヤクザ者の葉山良二。今は飲み屋街の入り口で喫茶店を営み、大人しく暮らしている。彼の弟、梅野泰靖は傷害事件を起こし…

ゆがんだ月  1957年 日活

監督 松尾昭典 脚本 山崎巌 出演 長門裕之 芦川いづみ 南田洋子 大坂志郎 三島雅夫 梅野泰靖 下元勉 神山繁 赤木圭一郎(新人) www.nikkatsu.com 赤木圭一郎が新人として出演している映画。 博多の人形店を経営する家の息子、長門裕之は家の女中、南田洋子…