日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

山内明

生きとし生けるもの  1955年 日活

監督 西河克己 脚本 橋本忍 原作 山本有三 出演 三國連太郎 三島耕 南寿美子 轟夕起子 山村聰 山内明 笠智衆 田中筆子 北原三枝 東谷暎子 www.nikkatsu.com 物語の前半はおもしろいけど、後半が(笑。 日活によると豪華出演者による人間の平等を描いた作品ら…

硫黄島 1959年 日活

監督 宇野重吉 脚本 八柱利雄 原作 菊村到 出演 大坂志郎 芦川いづみ 佐野浅夫 小高雄二 渡辺美佐子 高田敏江 山内明 小夜福子 小沢栄太郎 芦田伸介 www.nikkatsu.com ヤクザ、戦争ものはあまり好きじゃないけれど、アマゾンプライムであまり見るものもなく…

摩天楼の男  1960年 日活

監督 野村孝 脚本 星川清司 原作 白戸礼 出演 二谷英明 清水まゆみ 丹羽哲郎 白木マリ 吉行和子 山内明 西村晃 高原駿雄 www.nikkatsu.com 建設中のダムを巡って、その工事を遅れさせ、自分の組に有利になるように仕掛ける建設会社と赴任してきた監督の二谷…