日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

川口浩

処刑の部屋 1956年 大映

監督 市川崑 原作 石原慎太郎 脚本 和田夏十 長谷部慶次 出演 川口浩 若尾文子 宮口精二 岸輝子 中村伸郎 川崎敬三 入江洋佑 梅若正義 小高尊 平田守 なんだか重くて暗い映画でした。 なんといっても衝撃だったのは、川口浩と大学の友人でお金持ちの息が、女…