日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

松山善三

わたしたちの結婚  1962年 松竹

監督 篠田正浩 脚本 松山善三 篠田正浩 出演 牧紀子 倍賞千恵子 木村功 三上信一郎 東野英治郎 沢村貞子 浜村純 春川ますみ 清川虹子 いかにも松山善三の脚本らしい物語。篠田正浩との共同脚本?だが・・・。 圭子 牧紀子と冴子 倍賞美津子の家は海苔の養殖…

あなた買います   1956年 松竹

監督 小林正樹 脚本 松山善三 原作 小野稔 出演 佐田啓二 岸惠子 伊藤雄之助 大木実 三井弘二 織本順吉 多々良純 山茶花究 水戸光子 花沢徳衛 磯野秋雄 十朱久雄 米アマゾンの4枚組の一枚。購入後初めてみた。これリージョン1なのでプレイヤーを違えればな…

愛と死  松山善三 昭和55年 潮出版社 初版

松山善三というと、高峰秀子の夫、脚本家であるけれど、彼は小説も書いているし取材した人物も書いている。 でも、あまり売れなかったようで(笑、ほとんど絶版で古本で購入するしかない。 これは松山氏のエッセイだ。昭和50年代当時の世相や事件について自…

旅は道づれガンダーラ  高峰秀子・松山善三 サイン本 昭和55年 第7刷 潮出版社

とうとう手に入れました。 高峰秀子・松山善三夫妻のサイン本! 誰にも読まれないままずっと保管されていたような本で古本の匂いはしますが、 暫く部屋においておけば消えるはず(笑。 「常備寄託」と書かれたスリップも新品のままで、栞紐も同じく新品同様…