日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

1949年 大映

地下街の弾痕  1949年 大映

監督 森一生 脚本 柳川真一 出演 京マチ子 二本柳寛 志村喬 高田稔 菅井一郎 伊達三郎 www.kadokawa-pictures.jp kadokawaより 1949年というとまだ日本は占領されていて当然GHQから検閲を受けていた映画だ。 梅田の地下街で男が拳銃で殺された。身元を調べる…

透明人間現る  1949年 大映

監督 脚本 安達伸生 出演 月形龍之介 喜多川千鶴 夏川大二郎 水の江滝子 上田吉二郎 日本初の大トリック映画。戦後復帰作として大映が円谷英二に特撮を依頼した映画とある。以外にすごい(笑。 透明になる薬を開発した博士、月形龍之介。彼には喜多川千鶴の…

天狗飛脚   1949年 大映

監督 脚本 丸根賛太郎 出演 市川歌右衛門 小杉勇 志村喬 相馬千恵子 沢村貞子 加藤大介 津川雅彦 (多分)初めての市川歌右衛門の映画。なんだか顔がみんな似ていて時代劇スターといわれる人達の見分けがつかない(笑。メークとカツラのせいだろう・・・。 …