日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

千石規子

警視庁物語 魔の最終列車  1956年(3月)東映

監督 小澤茂弘 脚本 長谷川公之 出演 堀雄二 浦里はるみ 南原伸二(南原宏治)三笠博子 山形勲 神田隆 松本克平 千石規子 関山耕二 山本麟一 花沢徳衛 須藤健 警視庁物語の2作目。 郵便車輛が襲われ乗務員3名が撃たれた。うち2名が即死、一名は重傷を負った…

湯の町悲歌   1949年 新東宝

監督 野村浩将 脚本 錦美奈仁 出演 近江俊郎 山根寿子 浦辺粂子 汐見洋 千石規子 田中春男 清川荘司 山根寿子続きます。 近江俊郎が作曲したヒット曲、湯の町エレジーを映画化したすれ違い映画(笑。 当時だから作れた物語。今ならスマホがあるからこんなす…