日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

坂本武

カルメン故郷に帰る  1951年 松竹

監督 木下恵介 脚本 木下恵介 出演 高峰秀子 小林トシ子 佐野周二 望月優子 笠智衆 井川邦子 三井弘次 見明凡太郎 佐田啓二 磯野秋雄 坂本武 www.shochiku.co.jp デコちゃん26、7歳!の時の映画。その後パリへ逃避行??する。 2024年は高峰秀子生誕…

駄々っ子社長  1956年 松竹

監督 番匠義晃 脚本 柳井隆雄 原作 船山肇 出演 大木実 藤乃高子 小山明子 加藤大介 関千恵子 明石潮 浦辺粂子 片山明彦 坂本武 諸角啓二郎 www.shochiku.co.jp 衛星劇場より 大木実好きだなぁ。 好きな俳優 大日方伝 水道道太郎 そして大木実。 新しいとこ…

出来ごころ   1933年 松竹蒲田

監督 小津安二郎 脚本 池田忠雄 原案 ゼームス・槇 出演 坂本武 大日方伝 伏見信子 突貫小僧 飯田蝶子 前にみたことがあったが、アマゾンプライムで無料視聴♪再び。 無声映画だが活弁士がしゃべる。(1985年頃?新たに録音?) これ字幕が少ないから活弁士が…