日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

多々良純

警視庁物語 上野発五時三五分  1957年(8月)東映

監督 村山信二 脚本 長谷川公之 出演 波島進 三笠博子 浦里はるみ 神田隆 堀雄二 山本麟一 松本克平 多々良純 花沢徳衛 滝謙太郎 須藤健 今度は須藤健がおでんの屋台のおやじ役!花沢徳衛は刑事に戻り、なんと堀雄二が撃たれてしまう。 新顔は波島進で特別機…

激流  1952年 東宝

監督 谷口千吉 脚本 西亀元貞 谷口千吉 出演 三船敏郎 久慈あさみ 若山セツコ 多々良純 沢村貞子 清水将夫 島崎雪子 田代百合子 小杉義男 出雲八重子 沼田曜一 高堂国典 黒澤映画の三船敏郎より、こういう映画の三船敏郎のほうが好きです。 ダム建設に関連し…

姉妹  1955年 独立プロ

監督 家城巳代治 脚本 新藤兼人 家城巳代治 原作 出演 野添ひとみ 中原ひとみ 多々良純 望月優子 川崎弘子 河野秋武 内藤武敏 織田政雄 殿山泰司 加藤嘉 北林谷栄 久々の大ヒット♪♪ 優しい姉、野添ひとみと天真爛漫な妹中原ひとみを中心とした物語。独立プロ…