日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

三井弘次

森の石松  1949年 松竹

監督 吉村公三郎 脚本 新藤兼人 出演 藤田進 殿山泰司 轟夕起子 朝霧鏡子 志村喬 飯田蝶子 三井弘次 安部徹 笠智衆 森の石松という映画はたくさんつくられた。この作品は松竹の1949年というが日活では1937年、黒川弥太郎主演のものがある。見てみたい。 貧乏…

警視庁物語 魔の伝言板 1958年(6月)東映

監督 村山新治 脚本 長谷川公之 出演 堀雄二 神田隆 三井弘次 花沢徳衛 大村文武 奈良あけみ 山本麟一 石島房太郎 佐原広二 織本順吉 田中春男 外野村晋 滝謙太郎 アマゾンより タクシー強盗の話だが主犯が最後までわからないのがハラハラドキドキ。 神田で…

刑事部屋 1956年 大映

監督 森一生 脚本 野上徹夫 原作 樫原一郎 出演 北原義郎 細川俊夫 三井弘次 嵯峨三智子 林成年 山形勲 浦辺粂子 角川映画より 東映チャンネルで視聴。1956年の刑事ものなので派手なアクションはないけれど地味でも私の好きな映画。 事件が起こると警察官が…

東京の英雄  1935年 松竹

監督 清水宏 脚本 荒田正男 出演 吉川満子 藤井貢 桑野通子 三井弘次 突貫小僧 1933年なのにトーキーで(花嫁の寝言)、1935年のこの映画は無声・・・。 字幕が暗くて薄く、消えるのも早くて読めない箇所多く、結局あらすじはネットで確認(笑。 藤井貢は新…