日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

飯田蝶子

森の石松  1949年 松竹

監督 吉村公三郎 脚本 新藤兼人 出演 藤田進 殿山泰司 轟夕起子 朝霧鏡子 志村喬 飯田蝶子 三井弘次 安部徹 笠智衆 森の石松という映画はたくさんつくられた。この作品は松竹の1949年というが日活では1937年、黒川弥太郎主演のものがある。見てみたい。 貧乏…

鐘の鳴る丘 隆太の巻  1948年 松竹

監督 佐々木啓祐 脚本 斎藤良輔 原作 菊田一夫 出演 佐田啓二 笠智衆 飯田蝶子 英百合子 菅井一応 高杉妙子 戦後、親兄弟親戚を亡くしたり行方不明になったりして誰も頼る人がいない子供が浮浪児と呼ばれていた。そんな時代の3部作のうちの最初の作。 子役が…

東京の合唱  1931年 松竹蒲田

監督 小津安二郎 脚本 野田高梧 出演 岡田時彦 八雲恵美子 斎藤達雄 菅原秀雄 高峰秀子 飯田蝶子 坂本武 一本気な岡田時彦は同僚、坂本武の解雇に抗議し、勤める生命保険会社の社長と喧嘩したあげく、彼もクビになって失業。 家には 妻、八雲恵美子、長男 菅…

どっこい生きている  1951年 新星映画社・前進座

監督 今井正 脚本 岩佐氏寿 平田兼三 今井正 出演 河原崎長十郎 中村翫右衛門 河原崎しづ江 飯田蝶子 木村功 岸旗江 昔、テレビでみてどうしても欲しくてDVDを購入した映画。数年観ていなかったので午後再視聴♪ 定価4000円くらいした高いDVD。今井正監督のDV…

一人息子 1936年 松竹

監督 小津安二郎 脚本 池田忠雄 荒田正男 原作 ゼームス・槇 出演 飯田蝶子 日守新一 笠智衆 吉川満子 坪内美子 高松栄子 葉山正雄 突貫小僧 信州の貧しい母子家庭の息子は先生の勧めもあって大学まで行った。息子の東京での成功をみようと、母、飯田蝶子が…