日本映画1920-1960年代の備忘録

1920年代の無声映画から1960年代前半の日本映画

斎藤達雄

王将  1948年 大映

監督 脚本 伊藤大輔 出演 阪東妻三郎 水戸光子 三条美紀 滝沢修 小杉勇 三島雅夫 斎藤達雄 大友柳太朗 赤木春恵 そう言えば阪東妻三郎の三男、田村正和が先日亡くなった。へぇーっと思ったのは、彼は絶対に人前でモノを食べるところを見というという。そうだ…

美貌の都   1957年 東宝 

監督 松林宗恵 脚本 井出俊郎 出演 司葉子 宝田明 木村功 小林桂樹 淡路恵子 清川虹子 浪花千栄子 上田吉二郎 斎藤達雄 万代峰子 扇千景 初音礼子 環三千世 なんと、あの扇千景がちょっと登場する。なんだか議長席で偉そうな顔してるおばさん・・・昔、テレ…

朝の波紋   1952年 新東宝

監督 五所平之助 脚本 館岡謙之助 原作 高見順 出演 高峰秀子 池部良 岡田英二 瀧花久子 清水将夫 斎藤達雄 中村是好 上原謙 香川京子 高田稔 汐見洋 岡本克政 三宅邦子 沢村契恵子 浦辺粂子 沼田曜一 吉川満子 成瀬巳喜男のファンページというサイトには成…

東京の合唱  1931年 松竹蒲田

監督 小津安二郎 脚本 野田高梧 出演 岡田時彦 八雲恵美子 斎藤達雄 菅原秀雄 高峰秀子 飯田蝶子 坂本武 一本気な岡田時彦は同僚、坂本武の解雇に抗議し、勤める生命保険会社の社長と喧嘩したあげく、彼もクビになって失業。 家には 妻、八雲恵美子、長男 菅…

花嫁の寝言   1933年 松竹

監督 五所平之助 脚本 伏見晃 原作 湯山東吉 出演 田中絹代 小林十九二 斎藤達雄 水久保澄子 逢初夢子 江川宇礼雄 坂本武 飯田蝶子 河村黎吉 ずっと見たかった映画。「花婿の寝言」より2年前に作られたコメディ。 なんと水久保澄子が女給役で出演!しかもこ…

生まれてはみたけれど   1932年 松竹蒲田

監督 小津安二郎 脚本 伏見晃 原作 ゼェームス・槇 出演 斎藤達雄 吉川満子 菅原秀雄 突貫小僧 加藤清一 坂本武 笠智衆 www.shochiku-home-enta.com アマゾンプライムで無料視聴♪再び。 活弁入り♪ そもそもこの映画も活弁がないと細かい部分がわからないだろ…

学生ロマンス 若き日  1929年 松竹

監督 小津安二郎 脚本 伏見晃 小津安二郎 出演 結城一郎 斎藤達雄 松井潤子 日守新一 笠智衆 飯田蝶子 高松栄子 坂本武 動く(笑 斎藤達雄、日守新一、笠智衆の若い頃が見れます。 都の西北・・・(早稲田のことか?)の大学に通う大学生、結城一郎は強引で…

戸田家の兄妹   1941年 松竹

監督 小津安二郎 脚本 池田忠雄 小津安二郎 出演 高峰三枝子 佐分利信 斎藤達雄 吉川満子 三宅邦子 坪内美子 桑野通子 葛城文子 河村黎吉 飯田蝶子 麹町の豪邸!に住む高峰三枝子には兄 斎藤達雄 兄嫁 三宅邦子 姉 吉川満子 次兄 佐分利信 次姉 坪内美子がい…

13の眼   1947年 大映

監督 松田定次 脚本 比佐芳武 出演 片岡千恵蔵 斎藤達雄 多羅尾伴内第二弾? 出演者はやはり上記2名しか知らない(笑。 興味があったのは斎藤達雄がみられること。 歓楽のデパート ユニオンガーデン(笑、でダンスを踊る日本人。敗戦2年でこの変りぶりはなん…

奥様に知らすべからず 1937年 松竹

監督 渋谷実 脚本 池田忠雄 岡田豊 原作 リチャード コネル 出演 斎藤達雄 岡村文子 坂本武 吉川満子 水戸光子 笠智衆 坪内美子 田園調布に住む斎藤達雄の妻、岡村文子は痩せたくて美容体操をしているが体重計にのってため息ばかり。女中の水戸光子に「お前…